サファリオーケストラのホームページへようこそ!

1995年に発足したサファリオーケストラは今年で創立25周年を迎え、元NHK交響楽団ヴァイオリン奏者の 前澤均先生に支えられながら、演奏表現力の本質を追究するオーケストラとして首都圏の弦楽器をこよなく愛するメンバーが共に活動を行っております。各種ワークショップ「隠れた名曲の発掘」「弦楽四重奏の演奏技法について」など、ユニークな活動も行っております。また、サファリオーケストラでは”Meet and share with domestic & global locals” を重視しており、海外公演としては2008年にはニューヨークのカーネギーホール、2010年にはミュンヘンのマックス・ヨーゼフ・ザール、2017年5月にはニューヨークで現地音楽愛好家とのコラボ室内楽演奏会を、2017年10月には新潟公演を行い、研鑽を積んでおります。毎年国内外で精力的に演奏活動を通じてメンバーの研鑽を行なっております。

2019年度弦楽器メンバー募集

<サファリオーケストラで演奏活動共に活動したい方へ>

ただいま、2019年度の弦楽器出演者を募集中です。2019年の演奏会は、10月19日土曜日 紀尾井ホールにて開催いたします。弦楽器全般募集しておりますが、特にヴァイオリン・コントラバスは大募集中です。詳しくは「参加募集」タブをご覧ください。募集期限は2019年3月10日となっておりますので、お早めにご連絡ください!室内楽も積極的に行っております。詳しくはこちらをご参照ください。

サファリ定期公演2018 盛況にて閉幕しました!

いつもサファリオーケストラを応援いただきまして、誠にありがとうございます。2018年10月に紀尾井ホールにてサファリオーケストラ演奏会を開催いたしました。今回は指揮者の前澤均氏の喜寿お祝いコンサートという位置づけでもあり、指揮者の前澤先生が厳選された名曲を披露いたしました♫

「オーケストラとして演奏を深く楽しめる曲、聴き応えのある曲」をコンセプトに、ドボルザーク交響曲第7番・リヒャルト・シュトラウス「ドン・ファン」・ブラームスのコンチェルトを演奏いたしました。

 

サファリオーケストラの紹介動画をお楽しみください🎵

指揮者:前澤均氏
指揮者:前澤均氏

チャイコフスキー/弦楽セレナーデ2013.4.20 沖縄・南城市シュガーホールにて演奏